体育館でスニーカー履いて運動は危険?室内のスポーツでオススメ商品は?

体育館の中でスニーカーは履いても良いのか?と思う方がいるみたいなので、実際履いたらどうなるのかということについて触れていきたいと思います。

具体的に体育館でスポーツをする際のオススメの靴についても紹介していきますね。

体育館でスニーカー履いて運動は危険?

自分も疑問に思っていた時期があったのですが、街を歩くスニーカーを履いて体育館内でスポーツを出来るのか?ということを思っている方は多いと思います。

普段履いているスニーカーの砂を落として体育館の中に入るのはさすがにやりませんでしたが、新品のスニーカーを体育館内でのスポーツ専用として買うのはアリなんじゃないかと思っていました。

 

そこで体育館内でスポーツをする際にスニーカーで良いのか調べてみました。

すると、どうやらスニーカーはダメなようですね。

 

そもそも靴には外履き用と内履き用で種類が分けられているそうです。

スニーカーは基本外履き用なので、そもそも体育館のみならず室内向けの靴では無いんですよね。

 

スニーカーでスポーツをするとどうなるのかという点ですが、体育館の床に摩擦が起きて床が汚れてしまいます。

アウトソールの部分が擦れてしまうんですね。

 

スニーカーではない室内用のスポーツ靴だと摩擦は起きにくいし、起きてもグリップがしっかりしているので摩擦で床に汚れがつくということは無いそうです。

専用の靴の方が運動もしやすいですし。

 

バレーボールとかバドミントンとかは専用の靴が売っていますね。

バスケットボールにスニーカーは良いのか?という疑問もありますが、スニーカーの中にも元はバッシュとして登場したシューズも多くありますね。

 

特にナイキなどはそういうイメージが強いです。

ですが現在はそういう用途で使われているというのはあまり聞かないので、きちんとしたバスケットボールシューズを購入してプレイすることがオススメですね。

 

靴底がつるつるのスニーカーで運動をすると事故の元にもなりますから注意が必要です。

 

Sponsored Link

室内スポーツでオススメの商品は?

Sponsored Link

 

続いて室内スポーツでオススメの商品について紹介していきたいと思います。

室内用の運動靴を履くと良いですね。

種類は豊富にあります。ぜひ参考にしてみてください。

アシックス スポーツシューズ

画像

 

引用元

アシックスのスポーツシューズです。

アシックスもスポーツシューズを多々販売しているメーカーですね。

 

スポーツ別に使い分けるシューズもありますが、このシューズはそういったスポーツごとに使い心地が特化しているものではなく、オールマイティにどのスポーツでも出来るという感じです。

1つのスポーツに集中したいといった場合は、そのスポーツ専用のシューズを購入した方が良いかもしれませんね。

 

このシューズは中高生などの学生の方や、週に一度室内で運動をするといった方にオススメですね。

作りも良くてコストパフォーマンスの良いというシューズです。

 

有名メーカーが出しているシューズなので信頼できると思いますよ。

デザインもシンプルで良いと思います。

ムーンスター ジムスター

画像

引用元

ムーンスターのジムスターです。

こちらも学生の方で履いているという方は多いようですね。

 

値段も上で紹介したシューズと同じぐらいです。

クッション性と柔軟性に富んだシューズとなっています。

ニューバランス SL300

画像

引用元

ニューバランスのSL300です。

ニューバランスと聞くと室外でのシューズのイメージが自分は強いのですが、室内用のシューズも販売していました。

 

見た目は室外のランニングシューズとそこまで変わらないですね。

でもソールの部分はきちんとゴム底になっています。

 

ニューバランスのスニーカーなどを履いていて、室内でもニューバランスで統一したいという方にもオススメですね。

デザインもなにげにカッコイイと思います。

カッパ KGT1000

画像

引用元

カッパのKGT1000です。

四色も選べるというのは珍しいように感じますね。

 

特に赤は女性向けにとても良い商品なんじゃないかと思います。

通気性も良く、抗菌も施されているそうで、室内シューズにこだわりのある方はこういう抗菌素材を使っているシューズを買うのも良いと思いますね。

ニューバランス レディース パンプススニーカー

画像

引用元

ニューバランスのパンプススニーカーです。

これは女性用のシューズになりますね。

 

パンプスの形をしたシューズということで、とても変わっていると感じました。

あまり激しい運動には向いていないかもしれませんが、エクササイズなどにはとても向いているような感じがします。

 

あとは職場などでも履けそうなデザインだと思います。

職場に一足置いておくというのも便利ですね。

まとめ

今回は室内で室外スニーカーを履く危険性や、オススメの室内シューズについてでした。

室内で運動する時は、室内用のシューズを買って怪我の可能性を少しでも減らしましょう。

 

あと体育館は汚さないように室内シューズを履くのがマナーなので、怒られないようにきちんとした方が良いですね。

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ